石仏談話室を3月2日(土)に開講します

2019年3月2日(土)13:00

(1)「国東半島の石仏を巡って」 講師:小川洋子

2018年秋に、数名の同好者とともに国東半島の石仏巡りに参加。約40カ所の寺社を駆け足で回る。約400枚の写真から、女性独自の目線で選定した魅力的な石仏。石仏にどんなことを感じたかなど、ユニークな感想が期待される。

(2)「長野県富士見町・諏訪湖西岸の石仏見学会報告」 講師:三代川千恵子

昨年10月実施の一泊見学会の報告。富士見町には精巧な彫刻が施された石殿が多く、双体道祖神が納められたものもある。諏訪湖周辺には守屋貞治作の石仏が多くあり、他に山岳信仰の摩利支天、町並にある双体道祖神と多様な石仏の数々を紹介する。

会場等はこちらの「石仏談話室」をご覧ください。

Follow me!